未知谷の刊行物【国内文学】



 
古典として読む『イワンの馬鹿』
法橋和彦 著
四六判上製328頁 3,000円(税別)
ISBN978-4-89642-383-9 C0098



『イワンの馬鹿』のすべてがわかる!!
 
トルストイがシンプルな民話に託した
全ての国、全ての時代の、全人類へ向けたメッセージ。
全文の新訳と充実の訳注、『イワンの馬鹿』を読むために
必要な全てが盛り込まれた世界でも稀な本格的解説に加え、
トルストイの悪魔を文献学的に読み解く資料と非戦論も――


目  次

イワンの馬鹿とそのふたりの兄たち、軍人のセミヨンと太鼓腹のタラス、そして唖の姉娘マラーニヤ、ならびに悪魔の頭領と三匹の小悪魔がでてくるはなし

訳註
68 
解説 『イワンの馬鹿』を読む
91 
参考資料I トルストイと悪魔について
147 
参考資料II トルストイのキリスト教的無抵抗主義(非戦・非暴力の思想)と現代
263 
あとがき
289 
日本における『イワンの馬鹿』文献目録
317/x 
索引
326/i 

法橋和彦 [ほっきょう かずひこ]
1932年神戸に生まれる。大阪外国語大学から早稲田大学大学院博士課程へ。現大阪外国語大学名誉教授。編著に『トルストイ研究』(河出書房新社)、『プーシキン再読』(創元社)、著書に『ロシア文学の眺め』(新読書社)、『暁の網にて天を掬ひし者よ 小熊秀雄の詩の世界』(未知谷)他多数。

小社刊の法橋和彦の著作物
[(あかつき)の網(あみ)にて天を掬(すく)ひし者よ 小熊秀雄の詩の世界]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
古典として読む『イワンの馬鹿』
法橋和彦 著
3,000円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["国内文学"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷