未知谷の刊行物【国内文学】



 
ファおじさん物語 秋と冬
岩田道夫 著
四六判上製224頁 2,000円(税別)
ISBN978-4-89642-604-5 C0095



最良の選択かも知れません――
この本は10歳前後の日本語能力で読めるようにできていますが、30歳になった作者が自分の一番読みたい物語をと創作しました。
誰もが心のどこかに秘めている清らかな部分に直接届くような秋から冬にかけてのスケッチ18篇です。
一篇一篇と読み進めているうちに、日常のさまざまな抑圧から少しずつ解き放されて行き、時がゆっくりと流れていることに気づかれるでしょう。
そこからは、あなた自身の物語が始まるかも知れません……


目  次

道草(10月初旬のスケッチ)

遅刻(10月初旬のスケッチ2)
23 
飛行機雲(10月中旬のスケッチ)
28 
空の呪文(10月中旬のスケッチ2)
40 
川の流れ(10月下旬のスケッチ)
54 
初雪(11月のスケッチ)
67 
朝の会話(11月のスケッチ2)
87 
水平線の雲(11月のスケッチ3)
95 
たき火(11月末のスケッチ)
105 
吹雪(12月のスケッチ)
113 
しりもち(12月のスケッチ2)
118 
クリスマス(12月のスケッチ3)
127 
夢(大晦日のスケッチ)
167 
時(大晦日のスケッチ2)
176 
新年のあいさつ(元日のスケッチ)
182 
夕べの会話(1月のスケッチ)
188 
ガラスの絵(1月のスケッチ2)
197 
光る丘(1月のスケッチ3)
214 

岩田道夫 [いわた みちお]
1956年網走市に生まれる。
北海道大学理学部入学、卒業目前に中退。以後、創作に専念し絵画や詩、童話を制作する。童話は佐藤さとる氏に師事。同人誌『鬼が島通信』に投稿するかたわら、童話と散文集『雲の教室』と詩集『ミクロコスモス・ノアの動物たち』を出版。
拠点を旭川に移し、旭川の自然を中心に描く。1992年童話集『雲の教室』(国土社)で日本児童文芸家協会新人賞を受賞。1996年旭川の嵐山をテーマにした詩画集『チノミシリ』出版。
2014年7月心臓発作のため、数多くの作品を残したまま急逝。新刊に『イーム・ノームと森の仲間たち』、ふくふく絵本シリーズ(未知谷)がある。

小社刊の岩田道夫の著作物
[イーム・ノームと森の仲間たち]
[ふくふくふく 水たまり]
[ふくふくふく 影の散歩]
[ふくふくふく 不思議の犬]
[ファおじさん物語 春と夏]
[らあらあらあ 雲の教室]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
ファおじさん物語 秋と冬
岩田道夫 著
2,000円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["国内文学"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷