未知谷の刊行物【国内文学】



 
長塚節「羇旅雑咏」 現場で味わう136首
山形洋一 著
四六判上製256頁 2,800円(税別)
ISBN978-4-89642-537-6 C0095



136首の詠まれた場所すべてを踏破!
 
「明治の健脚青年(節)が二ヶ月足らずで駆け抜けた跡をたどるのに、平成の高齢者はたっぷり三年を費やした」
旅する歌人の孤独や喜びに思いを馳せ、詠まれた地への理解を深めた研究の成果。スケッチ37枚収録。


目  次

まえがき

下総・安房の船旅 8月18日〜8月27日
13 
甲府盆地 8月31日〜9月3日
20 
釜無川遡上 9月3日〜9月4日
31 
森山汀川生地 9月4日
39 
諏訪 島木赤彦との登山と二度の歌会 9月5日〜9月7日
45 
木曽路 9月8日〜9月10日
64 
美濃・尾張を西へ 9月11日〜9月17日
83 
近江・京都東山 9月19日〜9月21日
103 
丹波・丹後 9月22日〜9月24日
130 
摂津・播磨 9月25日
147 
洛北と近江を往復 9月27日〜10月2日
158 
伊勢 10月3日〜10月6日
190 
海路 三河・相模 10月6日〜10月7日
199 
下総 鬼怒川西岸 10月13日
203 
「羇旅雑咏」の修辞法
207 
参考文献
246 
あとがき
251 

山形洋一 [やまがた よういち]
1946年大阪生まれ、東京大学農学部卒、農学博士(応用昆虫学)。世界保健機関(WHO)の専門家としてブルキナファソ、トーゴ赴任、国際協力機構(JICA)専門家としてグアテマラ、タンザニア、インド、ミャンマー赴任、熱帯病媒介昆虫の駆除や地域保健サービスなどに従事。途上国における業務への参考として日本の農村貧困の記録に興味を持ち、長塚節の研究をはじめる。2014年よりフリー。主著に『長塚節「土」の世界』『『土』の言霊』『節の歳時記』(未知谷)。

小社刊の山形洋一の著作物
[長塚節「土」の世界 写生派歌人の長篇小説による明治農村百科]
[『土』の言霊 歌人節のオノマトペ]
[節の歳時記 農村歌人長塚節の自然観]
[慕倣 みっしりずしり:長塚節と藤沢周平]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
長塚節「羇旅雑咏」 現場で味わう136首
山形洋一 著
2,800円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["国内文学"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷