未知谷の刊行物【国内文学】



 
津軽
太宰治 著 / みやこうせい 写真
四六判192頁カラー口絵32頁 2,000円(税別)
ISBN4-89642-163-9 C0093



太宰は「津軽」一作を読めば事足りる、と嘯いた同時代の作家もある。
太宰の作品でどうしてもこの一作だけを選ぶとするなら、という条件で「津軽」を挙げる知識人も多い。

 
太宰文学の主要テーマは人間疎外であり、そこからの復帰がさまざまな局面で語られる。それ故に現在も尚新しく、世界の文学として読み継がれている。中でも本作「津軽」は人を根底から支える故郷、大地を主題とする点で特異である。「世の母といふものはその子に甘い放心の憩ひを与える」と言うが、この母は故郷と置き換えて差し障りなかろう。つまりこの「津軽」は、大地に根差す真正の「人の心と人の心の触れ合ひを研究」する愛の、故土である津軽を生きた姿で掴み、軽妙な筆致で描き切った太宰治の代表作といえる。
 
太宰の訪れた62年以前の5月、“津軽”はこんな風景だったろうか。
2006年5月取材、みやこうせい撮り下ろし写真50余点を収録。


目  次

序編

本編
31 
 一 巡礼
31 
 二 蟹田
40 
 三 外ヶ浜
68 
 四 津軽平野
113 
 五 西海岸
149 

小社刊の太宰治の著作物
[お伽草紙]
[CDブック 走っけろメロス]
 
小社刊の太宰治関連の著作物
[太宰治をどう読むか]
 
小社刊のみやこうせいの著作物
[マラムレシュ ルーマニア山村のフォークロア]
[メルヘン紀行]
[アレクサンドル・ソクーロフ]
[ユーリー・ノルシュテイン]
[羊と樅の木の人々 マラムレシュ写真集 TRANSYLVANIA抒情]
[羊と樅の木の歌 ルーマニア農牧民の生活誌]
[明日は貴族だ!]
[CDブック カルパチアのミューズたち ルーマニア音楽誌]
[聖スズキコージの方舟]
[藍を謳う 藍染めの里・羽生の自然、人、こころ]
 
小社刊のみやこうせい関連の著作物
[そのへんを]
[mobile senho 携帯番号占い]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
津軽
太宰治 著/みやこうせい 写真
2,000円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["国内文学"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷