未知谷の刊行物【国内文学】



 
随想 奥の細道 今こそ活きる芭蕉のヴィジョン
谷口江里也 著 / マネル・アルメンゴール 写真
四六判上製280頁 2,800円(税別)
ISBN978-4-89642-521-5 C0095



夏草や兵どもが夢の跡
閑かさや岩にしみ入る蝉の声
五月雨をあつめてはやし最上川
荒海や佐渡によこたふ天河
 
数かずの名句を残した
俳諧紀行『奥の細道』
現代語訳と解説で
芭蕉の感動の本質を求める心
一瞬の気配のなかに永遠を読む
その想像力を追体験する
 
芭蕉を愛する世界的写真家M・アルメンゴールによる写真22点とともに。


目  次

はじめに

1 漂泊への想い
15 
2 旅立ち
21 
3 道行き
26 
4 室の八嶋
30 
5 仏五左衛門
37 
6 日光
41 
7 衣更
45 
8 かさね
49 
9 黒羽
52 
10 雲巌寺
56 
11 黒羽から殺生石へ
65 
12 殺生石から清水流るる柳へ
70 
13 白河の関
74 
14 須賀川の宿
81 
15 あさか山からしのぶの里へ
86 
16 義経の太刀
93 
17 飯塚から笠島へ
103 
18 武隈の松
108 
19 あやめ草
112 
20 壺碑
118 
21 末の松山
122 
22 塩竈明神
127 
23 松島
132 
24 松島から平泉へ
139 
25 尿前の関
146 
26 清風
153 
27 立石寺
159 
28 最上川
165 
29 出羽三山
171 
30 象潟
177 
31 雲の彼方の北陸道
185 
32 遊女
191 
33 有磯海
198 
34 金沢
205 
35 小松
211 
36 那谷
215 
37 曽良との別れ
218 
38 汐越しの松
227 
39 越前へ
233 
40 等栽
240 
41 敦賀
245 
42 色浜
255 
43 再会、そしてまた
262 

谷口江里也 [たにぐち えりや]
詩人、ヴィジョンアーキテクト。1948年生まれ、石川県加賀市出身、横浜国立大学建築学科卒。中学時代から、詩と絵画と建築とロックミュージックに強い関心を抱く。1976年にスペインに移住。バルセロナとイビサ島に居住し、多くのアーティストや知識人たちと親交を深める。帰国後、イマジネーションと変化のダイナミズムをテーマに、ヴィジョンアーキテクトとして、エポックメイキングな建築空間創造などを行なうと共に、言葉による空間創造として多数の著書を執筆。音羽信という名のシンガーソングライターでもある。主な著書に『画集ギュスターヴ・ドレ』(講談社)、『1900年の女神たち』(小学館)、『ドレの神曲』『ドレの旧約聖書』『ドレの失楽園』『ドレのドン・キホーテ』(以上、宝島社)、『鳥たちの夜』『鏡の向こうのつづれ織り』『空間構想事始』(以上、エスプレ)、『イビサ島のネコ』『天才たちのスペイン』『旧約聖書の世界』『視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの版画集1〜4集』(以上、未知谷)など。主な建築空間創造に《東京銀座資生堂ビル》《ラゾーナ川崎プラザ》《レストランikra》《軽井沢の家》などがある。
 
マネル・アルメンゴール [MANEL ARMENGOL]
1949年、バルセロナ生まれ。バルセロナとマドリッドにおいてジャーナリズムと様々な表現メディアを学び1975年より新聞にルポルタージュを発表。1976年、バルセロナでの学生や市民の平和的デモに対する警察の暴力的制圧の現場を撮影した写真により一躍有名になる。スペイン各紙、ならびに『ニューズウィーク』『タイム』『ニューヨークタイムズ』『ステルン』『スピーガル』『パリマッチ』『フィガロ』など、世界中の有力紙に掲載され国家写真賞を受賞したこの写真は、スペイン現代写真史上の最重要写真の一つとなっている。その後、合衆国に住み、ニューヨークタイムズの契約写真家として多くの国々を訪れてフォト・ルポルタージュを掲載。1982年にバルセロナのガウディ建築『カサミラ』にスタジオを構えるが、事故で重傷を負ったことを契機に作風を変え、独自の詩的で空間的な写真を撮り始める。作品はスペインのみならずヨーロッパ中の多くの写真展に招待展示され、多くの芸術誌や写真誌や新聞などに掲載されるなどスペインを代表する写真家の一人。

小社刊の谷口江里也の著作物
[イビサ島のネコ]
[天才たちのスペイン]
[旧約聖書の世界]
[ロス・カプリチョス 視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの第一版画集]
[戦争の悲惨 視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの第二版画集]
[ラ・タウロマキア(闘牛術)/ロス・ディスパラテス
視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの第三・四版画集
]
 
小社刊の音羽信の著作物
[愛歌 ロックの半世紀]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
随想 奥の細道 今こそ活きる芭蕉のヴィジョン
谷口江里也 著
2,800円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["国内文学"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷