未知谷の刊行物【芸術】






ギュスターヴ・ドレとの対話
谷口江里也 著 / ギュスターヴ・ドレ 絵
A5判上製272頁 3,200円(税別)
ISBN978-4-89642-658-8 C0098
1832年、ストラスブールに生まれ、超人的な働きで人間業とは思えない数と質の木版画を残したドレ。1977年、著者はその作品にバルセロナで出会い、その大胆で健康的な明るさに心底惚れ込み、作品の収集と対話が始まった。美麗印刷142点。


目  次

第一話 ドレが描いた最初の絵

第二話 アリとキリギリス
10 
第三話 才能と表現力の告知
13 
第四話 自ら切り拓いた道
18 
第五話 幻想の共有
28 
第六話 ドレの肖像写真
37 
第七話 私が見た最初のドレの絵
47 
第八話 美しい悪魔
56 
第九話 ペローの昔話
62 
第十話 風刺画
68 
第十一話 ドン・キホーテ
76 
第十二話 ロマン主義
84 
第十三話 クロックミテーヌ伝説
91 
第十四話 神曲 煉獄篇、天国篇
98 
第十五話 ドレ的な表現1 ライティング
104 
第十六話 ドレ的な表現2 群像
113 
第十七話 ドレ的な表現3 近景と遠景
122 
第十八話 ドレ的な表現4 墨色の効果
130 
第十九話 ドレ的な表現5 ペン画のような版画表現
137 
第二十話 ドレ的な表現6 ハーフトーン
146 
第二十一話 ドレ的な表現7 大空間
152 
第二十二話 ロンドン
164 
第二十三話 スペイン
184 
第二十四話 ラブレー全集
201 
第二十五話 老水夫行
210 
第二十六話 十字軍の歴史
220 
第二十七話 狂乱のオルランド
234 
第二十八話 大鴉
255 

谷口江里也 [たにぐち えりや]
詩人、ヴィジョンアーキテクト。石川県加賀市出身、横浜国立大学工学部建築学科卒。中学時代から詩と哲学と絵画と建築とロックミュージックに強い関心を抱く。1976年にスペインに移住。バルセロナとイビサ島に居住し多くの文化人たちと親交を深める。帰国後ヴィジョンアーキテクトとしてエポックメイキングな建築空間創造や、ヴィジョナリープロジェクト創造&ディレクションを行うとともに、言語空間創造として多数の著書を執筆。音羽信という名のシンガーソングライターでもある。主な著書に『画集ギュスターヴ・ドレ』(講談社)、『1900年の女神たち』(小学館)、『ドレの神曲』『ドレの旧約聖書』『ドレの失楽園』『ドレのドン・キホーテ』『ドレの昔話』(以上、宝島社)、『鳥たちの夜』『鏡の向こうのつづれ織り』『空間構想事始』(以上、エスプレ)、『イビサ島のネコ』『天才たちのスペイン』『旧約聖書の世界』『視覚表現史に革命を起こした天才ゴヤの版画集1〜4集』『愛歌(音羽信)』『随想 奥の細道』『リカルド・ボフィル作品と思想』『理念から未来像へ』『異説ガルガンチュア物語』『いまここで』『メモリア少年時代』『島へ』『夢のつづき』『ヴィジョンアーキテクトという仕事』(以上、未知谷)など。翻訳書に『プラテーロと私抄』(ファン・ラモン・ヒメネス著、未知谷)。主な建築空間創造に《東京銀座資生堂ビル》《ラゾーナ川崎プラザ》《レストランikra》《軽井沢の家》などがある。
 
ギュスターヴ・ドレ [Gustave Doré]
1832年、フランスのアルザス地方ストラスブールの生まれ。幼い頃から画才を発揮。16歳の時にパリに出て挿し絵画家として活躍し始めるが、当時流行していた風刺画が肌に合わず、24歳の時、自らの表現力と木口木版の可能性を最大限に発揮した『さすらいのユダヤ人の伝説』をセルフプロデュース。文学の時空間を大量の画像によって物語る、後の映画に通じる方法を編みだし、『神曲』『聖書』『失楽園』『ドン・キホーテ』『ロンドン巡礼』などを矢継ぎ早に発表して時代の寵児となった。さまざまな才能に恵まれ、ヴァイオリンの名手であり、油絵や彫刻なども手がけ、晩年にはカテドラルのファサードをデザインするなど建築空間にも興味を示したが、1883年、おそらくは働き過ぎによる心臓発作で死亡。享年51。ヴィジュアル時代の幕を開けた視覚表現史上の最重要画家の一人。

小社刊の谷口江里也の著作物
[イビサ島のネコ]
[天才たちのスペイン]
[旧約聖書の世界]
[ロス・カプリチョス 視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの第一版画集]
[戦争の悲惨 視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの第二版画集]
[ラ・タウロマキア(闘牛術)/ロス・ディスパラテス
視覚表現史に革命を起した天才ゴヤの第三・四版画集
]
[随想 奥の細道 今こそ活きる芭蕉のヴィジョン]
[リカルド・ボフィル 作品と思想 RBTAの仕事を通して知る建築的時空間創造]
[理念から未来像へ 憲法を正しく読めばこんな国]
[異説ガルガンチュア物語]
[いまここで]
[メモリア少年時代]
[島へ]
[夢のつづき]
[ヴィジョンアーキテクトという仕事]
[夢のなかで]
 
小社刊の音羽信の著作物
[愛歌 ロックの半世紀]
 
小社刊の谷口江里也関連の著作物
[プラテーロと私抄 アンダルシア哀歌]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
ギュスターヴ・ドレとの対話
谷口江里也 著
3,200円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["芸術"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷