未知谷の刊行物【国内文学】



 
雪とインク アムールの風に吹かれて 1989〜2011
岡田和也 著
四六判上製224頁 2,000円(税別)
ISBN978-4-89642-566-6 C0095



露文を出て、ソ連のレコードを輸入販売する会社で働いていました……
「行くなら、今しかないよ」
若者はその後ソビエト連邦の極東・ハバーロフスクヘ
国営放送「ロシアの声」翻譯員・アナウンサーとして廿余年
ソ連で二年余、ロシアで十九年余を生きた衣・食・住
近くて遠い国を巡るエッセイ94篇


目  次


欠片

I 渡露
筆/指/狼/芽/緑/水/霧/駅/蝶/雨/畔/幻/星/世

II 放送
坩堝/有江さん/或る日本人/昼食/読み合わせ/ザゴーン/地下水道/緑苑/雪とインク/砂消し/活字/冷房/絨毯/銀河
33 
III 衣
帽子/冬沓/蝗蟲/合羽/領帯/下帯/沓下/外套
62 
IV 食
氷菓子/烏賊/イクラ/瓜/海藻/角砂糖/菓子/火酒/蟹/罐詰め/キセーリ/果物/香草/穀類/魚/サラダ/山菜/シャシルィーク/清涼飲料/セーメチキ/ソーセージ/蔬菜/卵/チーズ/肉/乳飲料/配給品/蜂蜜/麺麭/麦酒/ピロシキー/ブテルブロード/苺/西比利亜風餃子
78 
V 住
部屋/寄宿/社宅/水道/警報/電球/蟲柱/用紙/包装/犬猫/硝子/時計/除雪/電話/音楽/歌聲/音盤/蓄音/映画/絵画/民藝/切手
162 

追憶
218 

岡田和也 [おかだ かずや]
1961年浦和市生まれ。早稲田大学露文科卒。元ロシア国営放送会社「ロシアの声」ハバーロフスク支局員。元新聞「ロシースカヤ・ガゼータ(ロシア新聞)」翻訳員。訳書に、シソーエフ著/パヴリーシン画『黄金の虎 リーグマ』(新読書社)、ヴルブレーフスキイ著/ホロドーク画『ハバロフスク漫ろ歩き』(リオチープ社)、アルセーニエフ著/パヴリーシン画『森の人 デルス・ウザラー』(群像社)、シソーエフ著/森田あずみ絵『ツキノワグマ物語』『森のなかまたち』『猟人たちの四季』『北のジャングルで』『森のスケッチ』、レペトゥーヒン著/きたやまようこ絵『ヘフツィール物語』(以上未知谷)がある。

小社刊の岡田和也関連の著作物
[ツキノワグマ物語 極東ロシア・アムールの動物たち]
[森のなかまたち 極東ロシア・アムールの動物たち]
[猟人(かりうど)たちの四季 極東ロシア・アムールの動物たち]
[北のジャングルで 極東ロシア・アムールの動物たち]
[森のスケッチ 極東ロシア・アムールの動物たち]
[ヘフツィール物語 おとぎばなしの動物たちとふたりの女の子の
友情についてのたのしくておかしくてほんとうのようなおはなし
]


この商品は下のフォームからご注文いただけます。
翌営業日に小社から折り返し内容確認のメールをさしあげますので、
万が一、小社からのメールが届かない場合は、
お手数ですが、電話等でお問い合わせくださるようお願いします。
 
なお、他の商品も合わせてご注文くださる場合などは、
注文方法]をご覧のうえ「買い物カゴ」をご利用ください。
このフォームは「買い物カゴ」とは連動していませんのでご注意ください。
書   名
著  者
単 価
冊数
雪とインク
アムールの風に吹かれて 1989〜2011
岡田和也 著
2,000円(税別)

お 名 前

郵便番号
000-0000の形で正確にご記入ください。
ご 住 所




※アパート・マンションの場合は号数までご記入ください。
電話番号

Eメール

このページの感想や小社へのご意見・ご要望・質問などをお聞かせ下さい。






 


[HOMEへ][新刊案内へ][全点リストへ]["国内文学"リストへ][前コードの書籍へ][次コードの書籍へ]

未知谷